素晴らしき世界

いつからかこの世界迷い込んだ

何で新年早々こんなこと書いてんだろう

壁打ちしますね!!!!!
暗いし重いよ!!!!!
感情論!!!!!
いやもうほんと松の内から何でこんなの書いてんだろう。










あけましておめでとうございますって言ったその日の夜に推しの番組見てもんのすごいもやもやに叩き落とされるとは思ってなかった。

クロニクルの本放送が見られない地域に住んでいるので、見られるのは視聴可能域在住のオタクの感想ツイートか唯一の全国放送である元日SPだけなんですよ。
去年は可愛かった。
「いけー!ひないけー!!」って子供みたいにはしゃぐすばるくんは忘れられない。
あの人はもういないけど、それでも今年のSPも楽しみにしてた。

だけど、1時間見終わった後真っ先に思ったことは「気持ち悪い」だった。
内容自体も不愉快だし恐ろしいし単純に薄っぺらくて面白くないし。
でも何よりも、1時間丸々ずっと、姿は見えない誰かの悪意や害意や差別意識みたいなものをチラ見させられ続けて、しかもその上嘲笑され続けてるみたいで、重たい嫌な暗い気分になった。

この企画内容に誰も違和感を覚えなかったのかな、と思ってしまう。
ただ、例えば6人がこの企画を聞いた時に何かしらの否を出していたとしても、押し通され放送されてしまえばこっちからは何もわからないじゃないか。
決まってしまった以上は全力で取り組もうとする人達だろうし。
反対意見みたいなものを彼らは言ってないかもしれない。でも言ったかもしれない。
そこまで考えてもみたけれど、ある瞬間「これはただの根拠の無い希望的観測であり擁護でしかない」と気づいてまた一段階凹みました。オタクの色眼鏡ってやつ。
大体視聴者に裏側を考えさせて一生懸命擁護させる段階でアウトだと思うの。

元日の夜って、何となくテレビつけててザッピングしてて、目に付いた番組をそのまま見る、みたいな人も多いと思うんですよ。
ましてやこれは普段ローカル放送している番組の唯一の全国放送なわけで、尚更「あの番組上でのスタンスを含む普段の彼らを知らない人」が見る確率がとんでもなく跳ね上がると思うんです。
それがあの内容では、番組も出演者もイメージダウンしただけで終わったのではなかろうか…。

深夜一人でいるところを、場合によっては車を横付けされて、出てきた男性二人組が自分目がけて走ってくる。
って、普通に考えたら事案ですよね。
性別も時間帯も関係なく、そんな場面恐怖を抱く人も少なくないのでは?
少なくとも自分は背後からの物音や突然の騒音なんかに関して、恐らく人よりもビビりやすいので、実際あんな現場に出くわしたらビビり倒すし固まるし「人生終わった」と思いそう。

質問の内容も酷かった。
女性だから「彼氏いますか」って、これだけ性別に関しての話題が世間を賑わせてる今、そして恋愛や結婚が多様化している今、まず投げかける内容ですか。
もしも「死別してます」とか「彼女がいます」とか言う人がいたら一体どんな反応していたんだろうと思ってしまう。
まああの調子なら都合が悪いってことでカットしてそうだけど。

正直、走って女性を追いかけては捕まえて、ただ恋人や結婚の有無を訊いては内容の薄い話をするだけの推しを見続けるのはそこそこにしんどかった。
出てる方々よく律儀に答えてくれましたよね…凄い…。
平成も終わろうかという今、あまりにも時代錯誤な光景だったと思う。


オタク的にも怒り所は多々あります。
まず何よりも多忙を極めてる彼らを更に多忙に拍車がかかるであろう年末に深夜帯丸々拘束するような事させるとか。
挙句その内容があまりにも薄っぺらいつまらないものだと怒りも3割増。
メンバーの1人の身体がまだ本調子じゃないのに深夜ずっと歩き回るなんてことさせたの、どうして誰もおかしく思わなかったんだ。
それにあれ、絶対何人もの一般の人怯えさせてますよね。
通報されなくて良かったなとしか思えない。
あと、ラブサプライズマンと最後の横山さんに関してはもう見てられなくて一時的にチャンネル変えてたんですけど、どうやらどちらもそれで正解だったみたいだし。




文学系卒業のくせにオブラートを持ち合わせていないのでなんとか付け焼き刃な穏便さを前面に出した意見を公式サイトから投げてきました。
読まれるかもわからないけど。
だけど新年早々、松の内からこれだけ物議を醸してること、ちゃんと受け止めてくれたら良いな。